お知らせ

お知らせ

2021年12月1日

【宅建試験】試験合格後の流れについて

宅地建物取引士の合格者が都道府県知事の資格登録を受けるためには、➀宅地建物の取引に関して2年以上の実務経験または、②登録実務講習に修了していることが条件となっています。

まずは【試験合格後の流れについて】をご確認ください。

また、宅地建物取引業法施行規則第13条の16第1号に基づき国土交通大臣の登録を受けた講習を行う登録実務講習実施機関は下記【登録実務講習実施機関一覧】をご確認の上、講習の実施日時、受講申込方法等は、それぞれの登録実務講習実施機関にお問い合わせください。