| TOP | お問合せ | プライバシーポリシー | お気に入りに追加 |  リンク  |




 ・【重要】宅地建物取引業法の一部を改正する法律の施行等について


 ・【注意】中遠支所は、毎週水曜日・木曜日が閉館日です。
       下田支所・伊豆支所は不定休です。ご来館の際は、電話で確認の上お出かけ下さい。
          〔下田支所TEL.0558-23-2503、伊豆支所TEL.0557-36-5390〕


 
●手続きの流れ
●法定講習会−取引士証の更新、新規交付(合格から1年以上、又は有効期限切れの方) 1部(2片)
●新規交付(合格から1年以内)1部(2片)
●登録内容の変更手続き 2部(正副)
●書換交付(氏名変更等) 2部(正副)
●再交付(紛失・破損等) 2部(正副)
●登録移転・死亡等
●よくある質問−Q&A




 宅地建物取引士は、試験合格とともに専門の知識の習得、実務経験等を経た上で認められた、宅地建物取引の専門家ということができます。
 取引士として業務に従事するには、取引士資格登録を受けるとともに、取引士証の交付を受け、業務にあたってはそれを携帯する必要があります。ここでは、その概略を説明します。
 なお以下の手続きは、試験合格者のうちの希望者が行うものです。

 @宅地建物取引士資格試験の合格
   合格の取消し等を受けない限り、資格試験に合格したことは生涯有効です。
 取引士資格登録申請にあたって、その申請前10年以内に宅地建物取引業の実務経験が2年以上ありますか?
 ※ 資格登録申請前10年以内に2年以上の実務経験がある場合は、その実務経験を証明することで、
 資格登録申請を行うことができます。
 実務経験が2年未満または実務経験がない場合は、登録実務講習を受講の上、修了証を得てから、
 資格申請を行います。資格登録申請前10年以内に実務登録実務講習を修了している必要があります。
 A宅地建物取引士資格登録
   資格登録は、本人からの登録消除申請、死亡等届出、または行政処分による消除の場合をのぞいて生涯有効です。
 取引士証の交付申請にあたって、申請は資格試験合格日から1年以内ですか?
※ 合格日から1年を超えて取引士証の交付申請を行う場合は、法定講習会の受講が取引士証交付の条件となります。
   取引士証交付申請とともに法定講習の受講申込を行ってください。
   なお、合格日から1年以内の場合は、法定講習会が免除されます。
 B宅地建物取引士証の交付申請
※ 取引士証の交付を受けなければ取引士としての業務を行うことができません。 
   取引士証の有効期限は5年間で、更新時には、法定講習会受講と交付申請が必要です。


 静岡県公式ホームページ「申請書類等ダウンロードサービス」


 【資格登録・変更のお問い合せ先】        静岡県くらし・環境部 住まいづくり課(:054-221-3072)
 【取引士証の交付・法定講習会等のお問い合せ先】  (公社)静岡県宅地建物取引業協会 (:054-246-1511)








 宅建取引士証の更新・新規交付(合格から1年以上、又は有効期限切れの方)を希望される方は、静岡県知事の指定する『宅地建物取引士法定講習会』を受講する必要があります。
 受講希望者は、最寄りの宅建協会支部・支所の窓口へ締切日までにお申し込みください。

 ◆ 対 象 者 ◆ 
  取引士証の更新者 (有効期限満了日の6ヶ月前から受講可能、期限3〜4ヶ月位前に案内を郵送)
  取引士証の新規交付者  (試験合格から1年以上経過、もしくは旧取引士証の有効期限が切れた方)

 【持ち物】 
  @ 宅地建物取引士証交付申請書(様式第7号の2の2) 1部(2片)
  A 更新のお知らせハガキ(更新の方のみ)
  B 認め印(シャチハタ不可)
  C カラー顔写真 2枚(サイズ3cm×2.4cm)
    ※6ヶ月以内、脱帽・無背景・顔の大きさ2cmほど、インクジェット・コピー印刷不可→
【公の機関が発行する資格証明書の写真となりますので、協会職員が状態を確認し不適格なものには撮り直しを指示します】
  D 宅建取引士証(交付を受けている方のみ)
  E 受講料 12,000円〔平成27年4月以降の講習会:12,000円〕
  F 4,500円分の県の収入証紙(事前に最寄りの販売所でご購入ください)

 ◆法定講習会日程◆


      開講日 会場 申込み締切日

 平成29年1月17日(火) プラサ ヴェルデ 平成28年12月8日

 平成29年2月9日(木) アクトシティ浜松 平成28年12月21日

 平成29年3月22日(水) 静岡県不動産会館 平成29年2月20日

 平成29年4月14日(金) プラサ ヴェルデ 平成29年3月14日

 平成29年5月12日(金) アクトシティ浜松 平成29年3月24日

 平成29年5月25日(木) 静岡県不動産会館 平成29年4月19日

 平成29年6月21日(水) プラサ ヴェルデ 平成29年5月19日

 平成29年7月27日(木) 静岡県不動産会館 平成29年6月26日

 平成29年8月24日(木) アクトシティ浜松 平成29年7月18日

 平成29年9月6日(水) プラサ ヴェルデ 平成29年8月2日

 平成29年9月22日(金) 静岡県不動産会館 平成29年8月22日

 平成29年10月12日(木) プラサ ヴェルデ 平成29年9月12日

 平成29年10月24日(火) 静岡県不動産会館 平成29年9月22日

 平成29年11月下旬 プラサ ヴェルデ

 平成29年11月28日(火) アクトシティ浜松 平成29年10月27日

 平成29年12月15日(金) 静岡県不動産会館 平成29年11月15日

 平成30年1月中旬 プラサ ヴェルデ

 平成30年2月5日(月) アクトシティ浜松 平成29年12月21日

 平成30年3月22日(木) 静岡県不動産会館 平成30年2月20日

         
           ※ 新しい取引士証は、受講当日のお帰りの際にお渡しします。
              受付9:05から。講習9:20〜17:00を予定。昼食は50分間です。
              当日はお弁当の販売も行います(9:05〜9:20)
              遅刻厳禁です。講習の不足分は次回にご出席いただきます。
              テキストは当日配布となります。

 県外居住者の手続き → 【持ち物】@ACEと4,500円を、現金書留で「静岡宅建本部」に郵送してください。
              送付先: 420-0839静岡県静岡市葵区鷹匠3−18−16
                       (公社)静岡宅建 本部 行








 宅地建物取引士資格登録を静岡県で行い、宅建試験合格から1年未満の方が対象です。
 受付は最寄りの宅建協会の支部(支所)にて行います。※支部(支所)一覧はコチラ
 (宅建試験合格から1年以上経過している方は法定講習会の受講が必要です→ 法定講習会参照
 (登録内容に変更があった際は、事前に変更手続きが必要です→ 宅建取引士証の登録内容の変更参照
 証交付は、申請から2〜3週間ほどかかります。

 【持ち物】 
  @ 宅地建物取引士証交付申請書(様式第7号の2の2) 1部(2片)
  A 認め印(シャチハタ不可)
  B カラー顔写真 2枚(サイズ3cm×2.4cm)
     ※6ヶ月以内、脱帽・無背景・顔の大きさ2cmほど、インクジェット・コピー印刷不可
【公の機関が発行する資格証明書の写真となりますので、協会職員が状態を確認し不適格なものには撮り直しを指示します】
  C 静岡県収入証紙 4500円分
  D 郵送受取を希望の方は、返信用封筒〔定形(長3,4)392円分の切手添付〕


 県外居住者の手続き →【持ち物】@・B・Dと4,500円を現金書留で、下記住所に郵送してください。
             送付先: 420-0839静岡県静岡市葵区鷹匠3−18−16
                     (公社)静岡宅建 本部 行









宅地建物取引士資格登録簿変更登録申請書(様式第7号)を、最寄りの静岡県土木事務所に提出
提出書類 必要書類等 注意事項
住所の変更  宅地建物取引士
 資格登録簿変更登録申請書
 (様式第7号)2部(正副) 
           
県外居住者は、
住民票 2通
(1通は副本で可)
書類と(交付を受けている場合)宅建取引士証を最寄りの土木事務所へ提出。
取引士証は裏書きしてお渡しします。
※県外居住者は、様式7号と住民票・(証交付を受けている場合)宅建取引士証・返信用封筒(392円分の切手添付)を住まいづくり課(下記参照)へ郵送
氏名の変更 戸籍抄本2通
(1通は副本で可)
書類と(交付を受けている場合)宅建取引士証を最寄りの土木事務所へ提出。
※県外居住者は、様式7号と戸籍抄本を、住まいづくり課(下記参照)へ郵送る
変更後、取引士証の書換交付を行います。
宅建取引士の書換交付をご参照ください。
本籍の変更 戸籍抄本2通
(1通は副本で可)
書類と戸籍抄本1通を、最寄りの土木事務所へ提出。
※県外居住者は住まいづくり課へ郵送(下記参照)
勤務先の変更 退職(異動)証明2通
(1通は副本で可)
(退職・異動したときのみ)
書類と退職証明1通を、最寄りの土木事務所へ提出。
※県外居住者は住まいづくり課へ郵送(下記参照)

      ※各種証明書類は、申請時に発行日から3ヶ月以内のものが必要です。
      ※変更があった時は、遅滞なく申請を届け出てください。

   【県内在住者の届出先】

請届出窓口
下田土木事務所 都市計画課 〒415-0016下田市中531-1 (下田総合庁舎5階) (0558)24-2109
熱海土木事務所 都市計画課 〒413-0016熱海市水口町13-15(熱海総合庁舎4階) (0557)82-9191
沼津土木事務所 建築住宅課 〒410-0055沼津市高島本町1-3(東部総合庁舎8階 (055)920-2224
富士土木事務所 都市計画課 〒416-0906富士市本市場441-1(富士総合庁舎5階 (0545)65-2248
静岡土木事務所 建築住宅課 〒422-8031静岡市駿河区有明町2-20(静岡総合庁舎4階 (054)286-9346
島田土木事務所 建築住宅課 〒427-0019島田市道悦5-7-1 (0547)37-5273
袋井土木事務所 建築住宅課 〒437-0042袋井市山名町2-1 (0538)42-3294
浜松土木事務所 建築住宅課 〒430-0929浜松市中区中央1-12-1(浜松総合庁舎7階) (053)458-7283
【県外居住者の変更届送付先】 〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6 (県庁西館10階) 
                 静岡県 くらし・環境部 住まいづくり課  行 (TEL:054-221-3072)







 取引士証の交付を受けている方で氏名に変更があった場合は、書換交付を行います。
 まずは事前に静岡県で氏名の変更の手続きを行ってください。
                                 宅建取引士証の登録内容の変更参照

 ◆変更の手続きが完了した後、書換交付申請書を最寄りの宅建協会の支部へお持ち下さい。
  証交付には、申請から2〜3週間ほどかかります。
 【持ち物】
 @ 宅地建物取引士証書換え交付申請書(様式第7号の4) 2部(正副)
 A 認め印(シャチハタ不可)
 B カラー顔写真 1枚(サイズ3cm×2.4cm)
    ※6ヶ月以内、脱帽・無背景・顔の大きさ2cmほど、インクジェット・コピー印刷不可
 C現行の取引士証
【公の機関が発行する資格証明書の写真となりますので、協会職員が状態を確認し不適格なものには撮り直しを指示します】


         県外居住者の手続き
               @・B・Cと返信用封筒〔定形(長3,4)392円分の切手添付〕を下記住所に郵送してください。
                   送付先: 420-0839静岡県静岡市葵区鷹匠3−18−16
                             (公社)静岡宅建 本部 行
  






※静岡県手数料徴収条例の一部改正により、平成27年4月1日以降に再交付申請(亡失・滅失・汚損・破損・その他の事由)を行う場合は、交付手数料(静岡県証紙) 4,500円分が必要になります。

     再発行は、最寄りの宅建協会の支部(支所)で受付します。
     証交付には、申請から2〜3週間ほどかかります。
              
     【持ち物】 
      @ 宅地建物取引士証再交付申請書(様式第7号の5) 2部(正副)
      A 認め印(シャチハタ不可)
      B カラー顔写真 1枚(サイズ3cm×2.4cm) 
         ※6ヶ月以内、脱帽・無背景・顔の大きさ2cmほど、インクジェット・コピー印刷不可
【公の機関が発行する資格証明書の写真となりますので、協会職員が状態を確認し不適格なものには撮り直しを指示します】

      C 始末書(手書き・要押印、※取引士への切り替えの場合は不要)
                記入例↓
               

      D静岡県収入証紙4,500円分(平成27年4月1日以降に申請の場合)
      E破損等の場合は、現行の取引士(取引主任者)証を回収します。

    県外居住者の手続き
     @・B・C・Eと返信用封筒〔定形(長3,4)392円分の切手添付〕と、4,500円を現金書留で下記住所に郵送してください。
                    送付先: 420-0839静岡県静岡市葵区鷹匠3−18−16
                               (公社)静岡宅建 本部 行






  ◆登録移転 − 登録移転が可能かどうか、静岡県庁にご確認ください。
   【必要書類】 登録移転申請書(様式第6号の2) 他
            静岡県 くらし・環境部 住まいづくり課(TEL:054-221-3072)

  ◆死亡等届 − 最寄りの土木事務所へご提出ください
   【持ち物】  @ 宅地建物取引士死亡等届出書(様式第7号の2)
          A 宅建取引士証(交付を受けている場合)
          B 始末書(取引士証を紛失した場合のみ)(記入例)


    県外居住者の死亡等届の送付先 →    
                  〒420-8601 静岡市葵区追手町9-6 (県庁西館10階)
                          静岡県 くらし・環境部 住まいづくり課  行











Q 取引士証のカラー顔写真は、インクジェットやカラーコピー機等、自分で印刷したものは使えませんか?
A 取引士証に貼る顔写真は、とても重要なものです。自分で印刷したものは全て使うことはできません。スピード写真も不可にしているところもありますので、写真屋さんで撮影したものを使うようにして下さい。

Q 取引士証の有効期限が切れてしまったが、どうしたらいいでしょうか?
A お仕事等で必要な場合は、法定講習会を受講して取引士証の交付を受けてください。
  更新の予定がない方は、有効期限満了後に最寄りの土木事務所へ取引士証を返納してください。
※「宅建取引士試験の合格」と「静岡県への登録」は、証の交付を受けていなくても、消えてしまう事はありません。

Q 法定講習会は電話で申込みできますか?
A できません。最寄りの宅建協会支部で、事前に手続きが必要です。

Q 法定講習会の当日の持ち物は?
A 通知ハガキ(受講票)と宅建取引士証(交付を受けている方のみ)・筆記用具が必要です。

Q 通知ハガキ(受講票)で届いた指定日の受講が難しいのですが…。
A 指定日以外の講習会でもご受講いただけますので、法定講習日程表をご確認ください。
  【取引士証の有効期限満了日の6か月前から、法定講習の受講が可能です】

Q 郵送での受付は可能でしょうか?
A 県外居住者のみ郵送受付が可能です。
静岡県内にお住まいの方は、最寄りの宅建協会支部・支所の窓口までお越し下さい。

Q 他県で取引士登録をしているが、静岡県の法定講習会を受講することができますか?
A 静岡宅建では、他県登録の方でも法定講習会の受講受け入れをおこなっております。
  まずは、ご自身の登録県の宅建担当部門に、静岡県での法定講習会受講が可能かどうか確認いただいた後、
静岡宅建(054-246-1511)にご連絡をください。







Copyright(C)2010 SHIZUOKA REAL ESTATE ASSOCIATION, ALL RIGHTS RESERVED.