●リゾート会員権 契約解除申入れ クーリングオフ制を適用
●取壊し目的で建物を売却したのにその建物で過去に自殺があったことを理由に損害賠償を請求された
●住宅ローンの水増し融資 虚偽の契約書を作成、ローンを増額
●不動産小口化投資商品の販売者の説明義務は?
●マンション建設が反対住民の通行妨害で中止になったのは住民側の違法行為とした判例
●依頼者の承諾なしに業者が“勝手に行った”特別広告費用は負担しなくてもよい
●業法の規制から逃れるため土地売買と請負契約を別途にした業者の責任
●媒介業者に駐車場の専用使用権の説明義務は?
●面倒な連帯保証人手続きは丁寧に分かり易く
●セットバックで有効面積減少 業者の説明不足で契約解除
●建築条件付きで土地売買したが、プランがまとまらず、他に依頼した場合の結果は?
●マンション購入後に管理費値上げ 重要事項説明に不備
●売却物件に隠れた瑕疵の事実を告げなかった媒介業者の責任は?
●改修工事完了後に契約解除 履行着手で違約金を請求
●境界標石が越境 隣人の立会い求め確認を
●業者による違法な建築確認申請の示唆と業者責任
●建売住宅を購入したが、不等沈下により建物が傾き、住めなくなった
●犬が飼育できるということで中古マンションを購入したが、近隣の入居者の同意が得られなかった!!
●契約の履行ができなくても媒介報酬を請求できるか?
●私道の所有者が所有者ら以外の土地への車の通行を妨害
●業法47条1号の「重要な事実の告知義務」が「秘密を守る義務」に優先するとした判例
●手付金なしの売買契約では手付放棄による契約解除ができない!!
●手付解除期限が過ぎ、業者が違約金を請求
●手付金の支払い猶予による信用供与と契約解除
●購入半年後に水道が町営に工事負担金求められたが
●他人物売買契約を解消したが媒介業者が報酬請求
●地主が媒介契約解除した底地の購入で媒介業者は
●地中障害物と瑕疵担保責任
●中古マンションを購入したが入居後湯沸し器が故障業者への補修費請求は?
●媒介報酬をめぐるトラブル
●買った土地が袋地であった場合売買契約を解除できるとした例
●買換えで下取り不履行、残代金支払えずトラブル
●宅建業者の媒介行為がかなりの程度進んだとき、依頼者からの媒介契約の解除は認められるか
●築20年の建物の価値のない物件を購入したが窓枠から雨漏り。売主の業者に修繕義務はあるか
●未成年者の借家契約に両親が取消権を行使 媒介業者に調査義務は?
●媒介業者の責任で契約解除その場合の報酬請求権は?
●「南向き」と広告したが、実際は「西向き」に近かった!売主業者に総額1,800万円の損害賠償を命ずる判決
●「現状有姿」は法的にあまり意味をもたない?
●6年前の自殺の事実を告げずにマンションを売却した売主に契約解除と違約金支払の判決
●建物の不等沈下における売主および媒介業者の責任
●物的性状に関する仲介業者の注意義務と売主業者の注意義務
●雨漏りの事実を買主が一部知っていた場合は“隠れた瑕疵”にあたらないか?
共用部分の瑕疵は、売主や媒介業者の責任となるか?
●中古マンションを購入したが暴力団員が居住していた
●媒介業者の調査・説明義務は?
●農地転用が「履行の着手」に当たるかどうか?手付解除期限を設けた場合の注意点
●媒介業者がマンションのパンフレットに床面積を誤記パンフレットを作成した媒介業者の責任は?
●高層マンションの建設による風害<因果関係の立証が鍵となる>
●偽造された登記済証を看過した司法書士の責任は?
●ローン特約に基づく売買契約の解除買主には『真摯な融資申込義務』
●中古マンションを購入したが増築部分が違法建築であった
●南側隣地にマンション建設計画契約解除と損害賠償を請求される
●売主の示す境界は隣地境界者との合意を確認
●アパート等の賃貸物件で自殺が起こった際の対応
●リゾート会員権 契約解除申入れクーリングオフ制を適用
●管理しているアパートの一室がゴミの山に!その対応は?
●管理しているアパートの退去した部屋に家具・家電が残置された。どう対処する?
●高級賃貸物件にはホテル並みの待遇が求められる!?
●借家人が「好ましくない行為」をするときの対応は?
●借上社宅で従業員の自殺事故があった借主の使用者に損害賠償を請求したい
●大地震による賃貸建物の倒壊と死傷被害の賠償責任
●短期賃貸マンション建設規制の動き各地で強化
●賃貸マンションの管理会社が勝手に鍵を取り替えた
●賃借人が隣室の住人に難癖つけて追い出す
●「家賃の振込先が変わった」と文書でだます詐欺にご注意
●家賃の滞納と家主・管理業者の対応
●マンション購入後に管理費値上げ 重要事項説明に不備